看護師 働き方

看護師の働き方記事一覧

看護師の仕事

看護師とは専門の教育を受け、医学と看護学の知識を持った専門家です。国家試験に合格して資格を得ることで看護師という仕事に就けるようになります。看護師の仕事内容は具体的にどのようなものがあるのでしょうか。看護師の仕事は、医師が患者の診察や治療を行う際に補助したり、病気やけがの患者のケアを行うというもので...

≫続きを読む

 

看護師の年収

一般的に看護師は年収が高いと言われていますが、実際のところどうなのでしょうか?看護師の給料は、同年代の給料の平均よりも高い傾向にあります。勤務先によって差があるので一概には言えませんが、看護師の平均月収は30万円前後、ボーナスは50万〜100万円、平均年収は450万円ほどと言われています。また過去1...

≫続きを読む

 

看護師になるには

看護師になるには、高卒の場合は高校卒業後、看護専門学校、看護大学、看護短期大学といった法律で定められた養成施設で3年以上勉強して、国家試験受験資格を取得したのちに国家試験に合格して看護師免許を取得する必要があります。看護師には年齢制限がありませんので、社会人になってからでも同じように養成施設で勉強し...

≫続きを読む

 

看護師の国家試験

看護師になるためには国家試験に合格する必要があります。看護師国家試験は誰でも簡単に受けられるわけではなく、受験資格を持っている人しか受けることができません。看護師国家試験の受験資格は、看護大学、看護短期大学、看護専門学校で3年または2年間の課程を修業することで得ることができます。試験日は年に一度、毎...

≫続きを読む

 

看護師の資格を活かせる仕事

看護師の資格を活かして働ける職場はたくさんあります。病院やクリニックだけでなく、視野を広げれば様々な働き方ができます。病院・クリニック以外に看護師資格を活かせる仕事看護師資格を活かせる仕事には次のようなものが挙げられます。ホームヘルパーホームヘルパーは、利用者が日常生活上困難なことを援助し、利用者の...

≫続きを読む

 

看護師の派遣

看護師の新しい働き方として、病院などに所属するのではなく、人材派遣会社に登録して自分の都合に合わせて働くという「派遣」と言う方法があります。看護師の求人需要は非常に多く、雇用形態もいろいろと選択できる状況になってきています。常勤の正社員から派遣社員、非常勤のパート、アルバイトなど長期勤務から短期間の...

≫続きを読む

 

看護師のアルバイト

昔に比べて看護師の働き方が多様化してきた今、派遣やアルバイトと言った働き方が注目されています。いわゆる常勤の看護師ではなく非常勤として働く看護師が増えてきているのです。近ごろは男性看護師の方も増加しつつあるようですが、看護師全体でみると女性看護師の方が多いのが現状です。看護師のアルバイトにはさまざま...

≫続きを読む

 

看護師の在宅ワーク

看護師資格を活かして在宅ワークで働くという働き方もあります。現時点では仕事の種類はそれほど多くはありませんが、新しい働き方として注目されています。自宅にいながら看護師としての知識やスキルを活かすことができるだけでなく、体力的・精神的な負担が少ない、空いた時間を活用できるといったメリットもあります。医...

≫続きを読む

 

看護師のスキルアップ

看護師の仕事はどんどん細分化され、専門的な知識が必要になってきています。看護師としてスキルアップするために資格を取る人も増えてきています。看護師の資格として代表的なのが専門看護師や認定看護師ですが、それ以外にも消化器内視鏡技師や呼吸療法認定士、トリアージナース、認定IVR看護師など他にもたくさんの資...

≫続きを読む

 

看護師のキャリアアップ

看護師として長年働いていると、自分の中の看護観も固まってきて、将来についていろいろ考えたりすることもあると思います。そんな疑問を持ったり、より看護の仕事を深めていきたいという人はキャリアアップすることをおすすめします。看護師のキャリアアップにはどのようなものがあるのでしょうか。看護師のキャリアアップ...

≫続きを読む

 

看護師の役職

病院では適切なチーム医療を進めるために、看護師に対してそれぞれ役職を設けています。一般企業でも役職に就けばそれなりに手当が付きますが、看護の職場も同様に職位が上がると給与もアップするなどのメリットがあります。それぞれどんな役職があり、どのような役割をしているのでしょうか。総看護師長病院やクリニックな...

≫続きを読む

 

看護師の有給休暇

看護師は忙しいため休みも取りづらい、と言うイメージが強いですが、有給休暇はどうしているのでしょうか?看護師、特に病棟勤務の看護師がなかなか休みを取りにくいという現状は有給休暇の消化率にも表れているようです。本来有給休暇は労働者である看護師が当然取得できる権利で、看護師が病院などの雇用側に有給休暇を申...

≫続きを読む

 

産休・育休制度について

看護師はまだまだ女性が多い職業です。そのため、産休や育休について考える人も多いと思います。最近、医療現場での人手不足が問題となっていますが、その医療現場で働く看護師の産休・育休制度はどのようになっているのでしょうか?産休とは産休とは「産前産後休暇」の略で、働く女性が出産前・出産後に取得することができ...

≫続きを読む

 

PNSとは?

PNSとはパートナーシップ・ナーシングシステムの略で、福井大医学部付属病院が開発した新しい看護方式です。2人の看護師が安全で質の高い看護を共に提供することを目的に、良きパートナーとして対等な立場で互いの特性を活かし、交互に補完し協力し合って、毎日の看護ケアをはじめ委員会活動・病棟内の係に至るまで1年...

≫続きを読む

 

医療事務とは

病院では医師、看護師以外にも色々な職業の人が働いています。その中でも女性のスタッフが多い医療事務と言う仕事はどういったものなのでしょうか?医療事務とは病院やクリニックなどの医療機関で、事務や経理などの業務を行う仕事です。医師や看護師をサポートする専門家とも言えます。最近ではメディカルクラークと呼ばれ...

≫続きを読む

 

保育園の看護師

病院やクリニック以外の看護師の職場として人気なのが保育園勤務です。保育園看護師は子どもたちと接することができ、子どもたちの健康を守るお手伝いができること、また夜勤がないことなどから就業を希望する看護師が増えています。子育て中のママさん看護師や少しのんびり働きたいという方、子どもが好きな方におすすめの...

≫続きを読む

 

療養型病院での仕事

療養型病院という言葉を聞いたことがありますでしょうか?一般の病院と療養型病院の違いは、設置している病床が一般病床か療養病床かの違いにあります。医療法によって、一般病床と療養病床は区別されていて、一般病床は急性期の患者さんのための病床で、療養病床は慢性期の患者さんのための病床のことを言います。療養病床...

≫続きを読む