訪問看護師

訪問看護師

看護師の仕事は、病院で勤めるものばかりではありません。中には在宅で療養している方をケアする訪問看護と言う仕事があります。
訪問看護師の仕事は、病気や傷害のある人が住み慣れた地域や家庭で本人や家族の希望に沿って、自宅で療養生活を送れるように看護師などが訪問し、ケアをすることです。
訪問看護師の主な仕事には体温・脈拍・血圧などのチェック、健康状態の観察や療養指導、身体の清潔保持、栄養管理、医療器具の管理、呼吸ケア、緩和ケアなどがあります。在宅での療養が必要な患者さん本人はもちろん、その家族の支援も行います。他にも薬の説明や家族への介護指導、床ずれの予防・手当やリハビリなど多岐にわたります。毎日介護をしている家族の話を聞いたり、地域の施設や機関と連携して福祉サービスが利用できるように連絡したりもします。

 

医療費抑制のために在院日数は短縮化され、問題を抱えながら退院を余儀なくされる患者さんも多くいます。しかし、核家族化のため介護をする人でも不足しています。そのため在宅で医療を支える訪問看護と言う仕事には大きな社会的意義があります。訪問看護師の仕事は、訪問件数単位で時給換算できるので、常勤だけでなくパートでしか働けない看護師さんも活躍しています。これから需要が高まっていくことが見込まれる仕事と言えるでしょう。コミュニケーション能力が重要となる仕事なので、人と接するのが好きな人にオススメの働き方です。