看護師転職サイト 使い方

転職サイトの使い方

最近では看護師転職サイトを利用して転職をする看護師も増えてきました。では、看護師転職サイトはどのように使えばいいのでしょうか?大まかな流れを見ていきましょう。

 

看護師転職サイトの利用方法

1.ネットから必要事項を入力し、サイトに無料登録する

まずはネットから氏名、年齢、住所、連絡先、保有資格、希望の条件など必要な情報を入力してサイトに登録します。登録・利用はすべて無料です。

 

2.転職サイトの担当者から連絡が来る

登録が完了すると、担当のキャリアアドバイザーから連絡が来るので詳しい希望条件を伝えましょう。頻繁に電話がかかってくると困るという場合は、メールで連絡してほしいと伝えておきましょう。

 

3.希望条件に合った求人を紹介してもらう

担当者に希望条件を伝えておくと、条件に合った求人を代わりに探して紹介してくれます。気になる求人があれば詳しいことを聞いてみるといいでしょう。

 

4.見学・書類選考・面接

応募したい求人があったら、書類選考や面接へと進みます。不安な場合は履歴書などの書類の書き方指導や添削、面接のシミュレーションもしてくれます。

 

面接を受ける前に見学をして決めることもできます。面接の日程調整などはすべてキャリアアドバイザーが行ってくれます。中には不安な場合は面接に同行してくれる転職サイトもあります。

 

5.内定・条件交渉

面接に合格し内定が出ても、条件に食い違いが生じることもあります。そんな時にもキャリアアドバイザーが給与や休日の条件について交渉してくれます。内定辞退もキャリアアドバイザーが行ってくれるので、じっくり考えて辞退したい場合は伝えましょう。

 

6.今の職場を退職するためのサポート

現在勤めている職場で引き留めにあった場合など、どうすれば円満に退職できるかといったことも相談することができます。同僚などに迷惑をかけないように円満退職を心がけましょう。

 

7.新しい職場に入職

準備が整ったら、心機一転新しい職場で働き始めましょう。転職サイトでは転職後の悩み相談も受け付けています。また、サイトによっては転職後に転職祝い金がもらえるところもあります。

 

もうサービスを利用しない場合はもちろん退会してしまっても構いません。

 

転職サイトを使う時のコツ

看護師転職サイトを使って転職するのなら、複数の転職サイトに登録した方が良いでしょう。看護師転職サイトはたくさんありますが、各転職サイトには強い地域や得意分野など情報量の差や地域ごとの情報量が異なります。そのため、複数の転職サイトに登録することで、より多くン求人情報を集めることができるのです。

 

また、1つの転職サイトにしか登録していないと、担当してくれるキャリアアドバイザーも1名になるので、そのキャリアアドバイザーのアドバイスが本当に正しいのか客観的に判断することができません。しかし複数の転職サイトに登録すれば登録した数だけキャリアアドバイザーがつくので、それぞれのキャリアアドバイザーのアドバイスや意見をより客観的な視点で判断することができます。

 

複数の転職サイトに登録するメリットとしてもう一つ言えるのが、転職サイト同士を競わせてサービスの質を向上させることができるということです。キャリアアドバイザーが避けたいのは、自分が担当している求職者が他の転職サイトを経由して転職を決めてしまうことです。

 

そのため、複数の転職サイトに登録していることを担当キャリアアドバイザーに伝えると、他社に生花を持って行かれないように頑張ってくれるため、対応が早くなったり、求人の紹介量や質が上がることがあるのです。

 

転職サイトは賢く使って、満足できる転職ができるように頑張りましょう!